図書館員のおすすめの3冊

図書館員が、毎月3冊ずつ本を紹介します。 ここで紹介した本は、三原市立図書館にありますので、ぜひ、ご利用ください。

9月の一般書


■『柔らかな ( さい ) の角 山﨑努の読書日記

(山﨑 努/著 文藝春秋 2012年 019.9/ヤ)

俳優山﨑努による、小説・紀行・エッセイ・写真集・絵本等、様々なジャンルの読書日記。独特の率直な文章が彼の博識でチャーミングな人柄を引き立てる。紹介されている本も勿論全て魅力的。






■『チア男子!!』

(朝井 リョウ/著 集英社 2010年 F/ア)

命志院大学一年生の晴希と一馬は柔道部を辞める。「一発おもしろいことしようぜ…」。それは〈男子チア〉、はたしてメンバーは集まるのか!?技ができるようになるのか!?さわやかな青春スポーツ物語。






9月のこどもの本


■『災害救助犬レイラ』

(井上 こみち/著 講談社 2012年 J36/イ)

2011年3月。東日本大震災発生翌日、災害救助犬レイラと指導手村田さんは救助活動を開始する。多くの思いと共に過ごす一週間。レイラとの出会い、訓練、そして今。いつも優しさが二人を包む。