図書館員のおすすめの3冊

図書館員が、毎月3冊ずつ本を紹介します。 ここで紹介した本は、三原市立図書館にありますので、ぜひ、ご利用ください。

1月の一般書


『瀬戸田レモンに恋して』

(国吉純/著 ザ・メディアジョンプレス 2016年 625.3/ク)

レモンの生産量日本一を誇る瀬戸内で、園芸家の作者が、瀬戸内レモンをたっぷり紹介します
島の紀行・レモンの育て方・レモンをおいしくいただく料理のレシピなど、瀬戸内レモンの魅力満載です。

『深泥丘奇談 続々』

(綾辻行人/著 KADOKAWA 2016年 F/ア)

ミステリ作家の「私」は、“もう一つの、ありうべからざる京都”に住みます。
彼が遭遇する様々な出来事全9編を収録した、怪談集です。
本の装丁も怪しい絵巻風で、読み手をいっそう不思議な世界へ誘います。

1月のこどもの本

『わたし、お月さま』

(青山七恵/文 刀根里衣/絵 NHK出版 2016年 E/ワ)

ひとりぼっちがつまらないお月さまは、昔地球から来た宇宙飛行士さんにお礼を言うため、
小さくなって地球にとんでいきます。
楽しい時間を過ごし、夜空を照らすため空に戻ります。
やわらかく深みのある絵、青色の夜景の絵は圧倒的です。