図書館員のおすすめの3冊

図書館員が、毎月3冊ずつ本を紹介します。 ここで紹介した本は、三原市立図書館にありますので、ぜひ、ご利用ください。

10月の一般書


『ステージを上げるSNS絶対6ルール』

 (生駒 幸恵/著 文響社 2017年 547.4/イ)

 SNSのマナーやルール、コツが満載。
 企業コンサルタントで高校講師の著者が、フォロワーの増やし方、ビジネスチャンスへのつなげ方、
 嫌がらせ回避テクニックなどを解説しています。写真も多くわかりやすい一冊です。  

『福袋』

 (朝井 まかて/著 講談社 2017年 F/ア)

 三助の子ども、その日暮らしの独り者、商人、役者、職人達が登場する、全八編の江戸時代の小説です。
 みんなの悩みや苦労を、笑って泣いてすっきり解決。胸のすく一冊です。




10月のこどもの本

『すごいね!みんなの通学路』

 (ローズマリー・マカーニー/文 西田 佳子/訳 西村書店 2017年 E/ス)

 世界の色々な通学路を紹介する写真絵本です。
 舟をこいだり、空中のロープをたぐって渡ったり、せまくて高いがけを登ったり。
 「えっ!?」と驚く通学路を通って一心に学校へ向かう子どもたちから、勇気と元気をもらえます。